北九州LD等発達障害親の会 「すばる」

Infomation

ブログ引っ越しのお知らせ
すばるのHPをリニューアルしました

新しいHPはコチラです ↓ ↓ ↓
https://oyanokai-subaru.com/



■新規会員、通信会員募集中
お問い合わせは、こちらまで
↓↓
親の会「すばる」にメールする


-----
茶話会不定期開催中!
☆小中高校生グループ 茶話会
5月10日(木) 10時〜
ウエルとばた 6階和室にて開催します。
見学はおひとり様1回限り
(参加費500円)

参加希望者はこちらまでご連絡ください。
-----
発達障害関連のニュースはこちらに移動しました
↓↓
発達障害関連のニュース
-----

2017年02月20日

スターズ活動報告

バスツアー(11/26)
*ツアーで呼子に行きました。午前中は晴れだったけど昼から雨でした。イカがおいしかったですその後呼子に行きました。行きは唐戸経由で、帰りは長崎自動車道を通って帰りました。

新年会(1/21)
久々に全員集合。
*とても楽しかったです。料理も美味しかったです。

カラオケ(2/11)
今回は、あるあるシティで、楽しみました。夜は、料理も結構いけますよ。帰るころには、のどが悲鳴を上げていました。




 
posted by 北九州LD等発達障害親の会「すばる」 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告・感想など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

【終了】わんぱくクラブ 四戸智明先生勉強会

1月20日(金) 四戸智明先生勉強会を行いました。

講師は、福岡県立大学の四戸先生

不登校、ひきこもり、スマホ、ネットなどの依存やアディクション(嗜癖行動)、共依存関係を研究されている先生です。

☆アディクションは、怒り、不安、恐怖などを解消する手段として用いられる事が多い
☆機能不全家族との関係性
☆アディクションを支える共依存関係
など、分かりやすいお話でした。最後に、「同当事者を変えるには、私が変わる事」ということが新鮮でした。一人で悩ます、親の会などの当事者グループとのつながりを持つことは大変よい影響があるそうです。

☆感想より
「アディクション、共依存のこと、具体的な例を交えてとてもわかりやすく講演して頂きました。自分の環境や家庭はどうか?共依存の関係は?」等と今後考えるきっかけになりました。そこから、家族それぞれの将来の方向性が少しでも変わればよいと思いました」





 
posted by 北九州LD等発達障害親の会「すばる」 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告・感想など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

【終了】元気の会 「かよちゃんと遊ぼう」

12/19 かよちゃんと遊ぼう!を開催しました。

講師の吉柳佳代子さんと演劇集団モザイクスのメンバーと一緒に、お話作りや、ゲーム、いろんなテーマで2人組やグループで表現する遊びなどをしました。





 
posted by 北九州LD等発達障害親の会「すばる」 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告・感想など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

【終了】元気の会「発達障害についてのミニ学習会・交流会・メディアの話」

12/4に、発達障害についてのミニ学習会・交流会を行いました。

・「発達障害ってどんな障害?」
小倉北特別支援学校の廣崎先生の講義でした。

・「親の立場から」
会員の保護者より発達障害の子育ての話をしていただきました。参加者は、障害を考える高校生の集い、九州歯科大学むしばくらぶ、一般の方など、「発達障害について理解が深まった」と感想がありました。

・「交流会」
遊びとコミュニケーションのワークショップ「かよちゃんと遊ぼう」で参加者と会員親子で交流しました。

・「メディアの話〜ゲームやDSネットとうまく付き合う方法〜」
子どもとメディアの講師より、メディアとの付き合い方や、遊びや体験の大切さを学習しました。





 
posted by 北九州LD等発達障害親の会「すばる」 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告・感想など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

【終了】吉岡和子先生勉強会「大人になって行く子どもとの関わり方」

今年度の連続講座『発達障害のある人が自立するのに必要な事C』

11/20 福岡県立大学 吉岡和子先生による講演会が行われました。
会員だけでなく一般の方の多数の参加があり、とても勉強になりました。

感想より

  • 親自身のメンテナンスもしながら、力を抜いて淡々と見守って行こうと思いました。

  • 子どもとへの声かけ、「良いところ二つ、悪いところ1つ」を心がけるというアドバイスが分かりやすかったです。

  • 自己評価を下げない対応を心がけていきたいと思いました。






posted by 北九州LD等発達障害親の会「すばる」 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | すばる勉強会/イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 北九州LD等発達障害親の会 「すばる」 All Rights Reserved.
借金の一本化
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。